『スモールビジネス』IT編!確定申告が楽になるコツ

ITだけに限りませんが、『スモールビジネス』を始めようとする人が必ず考えておかなければならないことの一つが確定申告です。

会社員時代であれば会社が代行してくれていたでしょうが、自分でビジネスを始めるとなると自分で対応しなければなりません。

これを楽に行うコツとしては、日ごろから経費になるものに関してはしっかりと領収書をもらっておくようにすることです。もちろんあくまで仕事に関係するものだけに限りますが、もともと趣味的にやっていたような人はビジネスになったのだという頭の切り替えが大事です。

また、確定申告は年1回ですが、領収書の分類などは申告の時期にまとめて行うのではなく、たとえば月ごとに行っておくようにすると申告の際に楽になります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. いくら優秀なデザイナーであっても、日々の業務でアイデアに行き詰ってしまう時もある事でしょう。…
  2. 小資本・少人数で起業する『スモールビジネス』は、事務所を持たずにパソコン1台で何処でも仕事をできると…
  3. 日本にはフリーのデザイナーが多いです。フリーのデザイナーには世界的に有名な人もいれば、個人事業主にな…

関連リンク

  • 虎ノ門ツインビルディング

    港区虎ノ門で大規模オフィスをお探しなら、オフィスアップにお越しください。オフィスアップは、東京都内を中心に100坪以上の大規模オフィスが見つかる、賃貸オフィス物件検索サイトです。

    www.office-up.net/

PAGE TOP