『スモールビジネス』IT編!お客様の集め方

IT関係の『スモールビジネス』をしている時のお客様の集め方は、ネットを利用して、ホームページやブログ、動画投稿、SNSと出来る物は全て活用するようにするべきです。

メールマガジンなども利用しても良いでしょう。ネットでのこうした広告活動は無料で出来てしまいますから、やればやるだけお客様が来てくれる可能性は高くなります。

しかも、サイトや動画は24時間集客をしてくれるわけですから、これを利用しない手はありません。雑誌などに広告を出すよりも今はネットを利用した方が宣伝効果も大きなものがあると考えていいでしょう。

ネットの利用者は爆発的に増えていますから、将来性といった意味ではこれを活用した集客には大きな意味があります。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ピックアップ記事

  1. 『スモールビジネス』として代行ビジネスを行うのであれば、何をおいても「知ってもらうこと」を重要視して…
  2. 『スモールビジネス』のネットショップでも、補助金や助成金を活用することが可能です。原則的に返済は不要…
  3. ITを利用した『スモールビジネス』で融資を受ける場合、日本政策金融公庫のIT活用促進資金の利用を検討…
PAGE TOP